2015年3月22日日曜日

食文化

シケレペ


みなさん、イランカラテ〜!

今日は朝から大切なイベントがあるので、ちょっと早めの更新です!そのイベントの様子は後日ご紹介しますね♪

ではでは今日はアイヌの伝統食文化についてお話しします。先日ご紹介した シケレペ ...!覚えていますか??
実は
なんと特別に札幌市アイヌ文化交流センター(ピリカコタン)でその シケレペ を試食することが出来ました…!!ご報告致します…
保存されていたシケレペ

一粒…いただいてみます
なんか黒い…

うーん… 頂きます!

パクっ

にっ… にっ… にがい!!!!
にがい!!!!

苦い〜〜!!!(泣)

うぁ〜ん 想像していたのと違う…!>< なんかもっと甘納豆的な実を想像してたのに…

「胃薬に使われたくらいなんだから苦いよ〜」
職員の方々に笑われました(泣)

下記の写真は 以前知り合い同士だけで集まって行ったアイヌ料理教室での一枚ですが…
右下のカボチャ色のおもちみたいなの見えますか???

これはラタシケプというアイヌ料理を現代風にアレンジした 今でいう いももち みたいな感じなんですけど…(はっ!いももちも北海道弁ですよね…(笑) 今度アイヌ料理もたくさん紹介したいなぁ…)

これをあま〜くして、シケレペと合わせると美味しいらしいですよ…

いつかアイヌの料理もご紹介しなければなりませんね!
乞うご期待です!

ですが今日のポイントはこれ! シケレペは苦い!

またお会いしましょう^^

0 件のコメント:

コメントを投稿