2015年11月9日月曜日

開拓者ではなく先駆者になろう

日ハムバナー撤去

みなさん、イランカラテー!

やぁ 連日の報道が示す 北海道日本ハムファイターズ の迅速な対応には 安心しました
(自分も間違ったことを言った時は言い訳をせずすぐ謝ろうと思いました。)

あぁ わたしたちがいることを否定してる訳じゃなかったんだよね、と ほっとしたというのが素直な気持ちです。


これを ただの言葉狩り にしないため/させないためにも やはり私たちは 北海道の歴史をしっかりと振り返り 今の社会がどのように構成されているかを把握しなければならないと思うのです。思考の基盤や前提が安定していなければ 話し合いがスムーズにいきません。



ファイターズのプレスリリースを見ると 今後も歴史的認識を深め、経緯をもって発展的な関係構築に努める と書かれていますね。

それでこそ 北海道に根を張る企業 だと本当に嬉しく思いました。

分からなければ 一緒に学んで行くしかありません。

そうです、今一番皆さんに伝えたいのは これです。

これからは私たちとともに、開拓者ではなく…
誰もが生きやすい 多民族多文化共生の社会
切り開く先駆者となりましょう!

ということです

…なぁんて、ちょっとかっこつけすぎましたかね?!

笑 まぁまぁ 今日はおいしい日本ハムのハムでも食べてゆっくり休みましょう^^

では スイ ウヌカアンロ〜!

0 件のコメント:

コメントを投稿